ハウジング新機能「設計図」の使い方やポイント【アルスト攻略】

このカテゴリの新着記事
ランキングTOP10

この記事では、アプリ「アルケミアストーリー」通称アルストのハウジング新機能「設計図」の使い方やポイントについてお届けします。

アルストの2018年8月22日のアップデートにて、新たに「設計図」が追加されました。

それにより、簡単に素敵なマイルームを作成できるようになり、よりハウジング機能を楽しみやすくなっています。

今回は、アルストのハウジング新機能「設計図」の使い方やポイントについてお届けします。

アルストのハウジング新機能「設計図」の使い方やポイント

アルストのハウジング新機能「設計図」の使い方やポイントについて詳しく解説していきます。

「設計図」とは

アルストのハウジング新機能「設計図」は、予め設定された部屋を再現できる機能です。

以前までのハウジング機能は一から自分で配置をしなければならなかったため、「ハウジングを楽しむ時間がない…」と思っていた方も多いかもしれません。

今回追加された新機能「設計図」は、既に設定されている部屋をすぐに再現することができる機能となっています。

サクッと部屋を完成させることができるため、気軽にハウジングを楽しめる機能です。

「設計図」の使い方とは

アルストのハウジング新機能「設計図」の使い方はこちらです。

  1. ハウジング画面へ移動する
  2. 「一括配置」を選択する
  3. 設定したい設計図を選ぶ
  4. 自動でアイテムの配置が行われる
  5. 保存する

これだけの作業でおしゃれなハウジングを楽しむことができますよ!

「設計図」は消費されるの?

アルストのハウジング新機能「設計図」は、消費されないので何度でも再利用することができます。

1度手に入れた「設計図」は繰り返し使うことができるため、設計図を使用した後も気軽にハウジングを行えます。

様々な種類の設計図を手に入れて、いろんなカスタマイズを行いましょう

「設計図」の種類とは?

アルストの「設計図」はこちらになります。

Sサイズ

  • 石の部屋
  • ビーチ

Mサイズ

  • 調査中

Lサイズ

  • 調査中

「設計図」が減っている?

アルストの「設計図」は減りません。

ハウジング画面で所持している「設計図」が表示されない場合は、部屋のサイズが対応されていない可能性があります。

「設計図」は同じ部屋サイズのものを編集する際に表示されるため、持っている「設計図」のサイズと違う部屋では表示されません。

所持している「設計図」のサイズと部屋のサイズを確認してから編集しましょう。

コメント

  1. shokudou より:

    名前, thanks a lot for the article post.Much thanks again. Fantastic.

  2. Perla より:

    ありがとうございました