【アプリどうぶつの森】どうぶつが寝ている時のモヤモヤとは【ポケットキャンプ】

このカテゴリの新着記事
ランキングTOP10

この記事では、「アプリどうぶつの森ポケットキャンプ」通称ポケ森のどうぶつが寝ている時にモヤモヤが出現する理由や原因、解決方法についてお届けします。

ポケ森で遊んでいるとどうぶつが寝ていることがあります。気持ちよさそうに寝ているのかと思いきや、頭上にモヤモヤとしたマークが出現していることがあります。

今回は、ポケ森のどうぶつが寝ている時のモヤモヤの理由についてお届けしていきます。

ポケ森のどうぶつが寝ている時のモヤモヤの理由とは

ポケ森のどうぶつが寝ている時のモヤモヤの理由は、悪夢を見ているようです。

それでは詳しく解説していきます。

どうぶつが寝ている時のモヤモヤの原因とは

ポケ森では寝ているどうぶつの頭上にモヤモヤとしたマークが出現することがあります。

「具合が悪いのかもしれない」と不安に思うことがありますが、これは悪夢を見ている可能性が高いです。

実際にモヤモヤが出現しているどうぶつを起こしてみると「起こしてくれてありがとう」のような発言があります。

目を覚まさせることで悪夢から解放することができ、感謝されている可能性が高いです。

→家具の配置を変えずにどうぶつを招待する方法とは

モヤモヤが出来やすい状態とは

ポケ森のどうぶつが寝ている時に発生するモヤモヤは、横になって寝ている時に出来やすいです。

ポケ森のどうぶつたちは「椅子に座ってうたた寝」や「ベッドなどで熟睡」といった方法で寝ます。

うたた寝の状態ではモヤモヤが出来にくく、ベッドなどに横になっている状態で発生することが多いです。

熟睡することで「悪夢」を見てしまうリスクが上がる可能性が考えられます。

→どうぶつの仲良し度レベルを早く上げる裏技とは

モヤモヤを出来にくくする解決方法とは

ポケ森のどうぶつたちが寝ている時にモヤモヤを出来にくくする方法は、横になる家具を片付けることです。

ポケ森のどうぶつたちが寝ている時に発生する「モヤモヤ」は、マイナスになるような要素がありません。そのため放置していても問題のないものです。

しかし、「どうぶつたちがかわいそう」「苦しそうに見える」といった不快感を感じる方もいると思います。

今までのどうぶつの森では風邪でモヤモヤが出現している時に「おくすり」で治してあげることができましたが、ポケ森ではそのような改善方法がありません。

そのため、「モヤモヤを出来にくくしたい」と思う場合は、横になって寝る家具を片付けることが効果的です。

「ベッド」や「ハンモック」のような横になって寝る家具を片付けて、どうぶつたちをモヤモヤから開放してあげましょう。

→家具を片付けるとどうぶつはいなくなるの?

まとめ

「アプリどうぶつの森ポケットキャンプ」のどうぶつたちが寝ている時にモヤモヤする理由や解決策について簡単にまとめると、このような形になります。

  • 悪夢を見ている可能性が高い
  • 起こしてあげると喜ぶ
  • 横になる家具は片付けると発生しにくい

どうぶつたちをモヤモヤから救ってポケ森をより一層楽しみましょう。