テダスケールを効率よく入手する方法【ポケモンマスターズ攻略】

ポケモンマスターズの「テダスケール」は、サポートの育成に使用するアイテムです。 そして、 テダスケール には3種類のレア度があります。 今回は、ポケモンマスターズの テダスケール についての情報をまとめていきます。 ポケ...

ポケモンマスターズの「テダスケール」は、サポートの育成に使用するアイテムです。

そして、 テダスケール には3種類のレア度があります。

今回は、ポケモンマスターズの テダスケール についての情報をまとめていきます。

ポケモンマスターズの テダスケール とは

テダスケール はサポートの育成に使用するアイテムで、主に以下の場合に必要となります。

  • ゲンカイ突破
  • パッシブスキルの解放
  • わざの解放

このような時に、たくさんの テダスケール を使用します。


ポケモンマスターズの テダスケール の入手方法

エクストラエリア「守の修練」

ノーマル
  • テダスケール×6
ハード
  • テダスケール×11
  • スーパーテダスケール×3
ベリーハード
  • スーパーテダスケール×6
  • ハイパーテダスケール×5

エクストラエリア「大修練」

ノーマル
  • テダスケール×20
  • スーパーテダスケール×7
ハード
  • テダスケール×30
  • スーパーテダスケール×10
  • ハイパーテダスケール×5
ベリーハード
  • スーパーテダスケール×
  • ハイパーテダスケール×

ポケモンマスターズの テダスケール を効率よく入手する方法

テダスケール を集める時に覚えておくべきこと

大修練の挑戦回数について

大修練は出現した際の挑戦回数が3回となっています。

そのため、1度の周回も3回までしかできません。

大修練の各難易度が出現した時は、なるべく3回のクリアを目指しましょう。

守の試練について

挑戦回数が決められている大修練とは異なり、守の試練は何度も挑戦することが可能です。

そのため、大修練が出現していない時は、守の試練に挑戦しましょう。

各 テダスケール を効率よく集める方法

テダスケール を集める場合

テダスケール は、比較的集めやすいアイテムです。

守の試練のノーマルやハードを周回するだけで、集めることが出来ます。

そのため、プレイ序盤でもオートで周回しやすい難易度なため、 テダスケール のみを集めたい時は守の試練のノーマルやハードを狙いましょう。

スーパー テダスケール を集める場合

スーパー テダスケール は、守の試練のベリーハードや大修練のハードがオススメです。

大修練のハードが出現している時は優先的に挑戦し、クリアを目指しましょう。

ハイパー テダスケール を集める場合

ハイパー テダスケール は、守の試練のベリーハードや大修練のハード以上の難易度がオススメです。

そのため、バディーズの強化や育成を行い、オートでの集会を目指しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました