2次職業!「拳聖」の開放条件や特徴と魅力【アルスト攻略】

このカテゴリの新着記事
ランキングTOP10

この記事では、アプリ「アルケミアストーリー」通称アルストで新たに追加された2次職業「拳聖」の開放条件や特徴と魅力について詳しくお届けしています。

アルストでは2018年7月4日のアップデートによって新たな2次職業が追加となっています。

追加されたのは「拳聖」という職業になっており、1次職業をより極めた職業です。

今回は、アルストの2次職業「拳聖」の開放条件や特徴と魅力について詳しくお届けしていきます。

アルストの2次職業「拳聖」の開放条件や特徴と魅力

アルストの2次職業「拳聖」の開放条件や特徴と魅力について詳しく解説していきます。

「拳聖」とは

アルストの職業「拳聖」は、拳闘士の2次職業です。

2018年7月4日のメンテナンスで追加された新職業となっており、格闘武器を装備して体内の気を操作して闘う2次職業です。

転職の条件に達することで転職可能となり、1次職業同様にレベルを上げていくことで新たなスキルの開放などを行うことができます。

「拳聖」の開放条件とは

アルストの職業「拳聖」の開放条件はこちらになります。

  • 1次職業「拳闘士」のレベルが40以上であること
  • メインクエスト第18話「城塞都市入場」をクリアしていること

条件に満たしている場合はアブル連邦の酒場にいるNPC「カホ」に話しかけることでジョブクエスト「拳聖」を受注することができます。

ジョブクエスト達成後にカホへ話しかけると転職の2次職業に「拳聖」が選択できるようになります。

「拳聖」の魅力とは

アルストの新職業「拳聖」の魅力は、強力な物理ダメージを与えられることです。

2次職業でジョブ専用スキルが登場しており、「煌拳」などの格闘専用拳闘士系専用スキルがあります。神属性物理ダメージを与えることができる特殊なスキルを使用することが可能です。

「拳聖」の得意武器とは

アルストの職業「拳聖」の得意武器は、拳用の格闘武器です。

錬金術を駆使する職業の「拳聖」は、拳闘士同様に拳を使った格闘武器の扱いに優れています。格闘専用スキルも登場する職業です。