「乗り」のやり方や効果のポイント【モンハンワールド攻略】

このカテゴリの新着記事
ランキングTOP10

この記事では、「モンスターハンターワールド」通称MHW/モンハンワールドの「乗り」のやり方や効果のポイントについてお届けしています。

モンハンワールドには「乗り」という機能があり、モンスターに乗って攻撃を行うことができます。

便利な機能ですが、「乗り方がわからない」「乗りの効果が知りたい」という方もいるのはないでしょうか。

「難しそう」と感じることもあると思いますが、ポイントを抑えることで乗りが出来るようになります。やり方やポイントをしっかりと覚えて「乗り」を成功させましょう。

今回は、モンハンワールドの「乗り」のやり方や効果のポイントについてお届けします。

モンハンワールドの「乗り」のやり方や効果のポイント

モンハンワールドの「乗り」のやり方や効果のポイントについて、詳しく解説していきます。

「乗り」とは

モンハンワールドの「乗り」は、モンスターに乗って攻撃するアクションです。

モンハンシリーズでは「乗り」といって、モンスターに乗ることができます。乗りが成功すると乗り専用のアクションのを行うことができます。

アクションは別なモンスターに攻撃を与えることで、一定数値のダメージを与えるとダウンします。

ダメージはモンスターごとに決められております。

「乗り」の方法とは

モンハンワールドの「乗り」の方法は、ジャンプ攻撃をモンスターに当てることです。

ジャンプ攻撃が行える武器を装備し、モンスターにジャンプ攻撃を行います。ジャンプ攻撃のできる武器は「片手剣」「操虫棍」「ランス」です。

また、これ以外のジャンプ攻撃ができない武器でも、段差などを利用するとジャンプ攻撃を行うことができます。

フィールドの土地をよく確認してジャンプ出来そうな時を狙いましょう。

「乗り」のやり方とは

モンハンワールドの「乗り」のやり方は、乗り専用アクションで攻撃をすることです。

「乗り」を行った状態では乗り専用アクションとなります。画面上に「△ボタン」が表示されている時に連打でダメージを貯めます。

一定以上の乗りダメージが貯まると、画面上に「△ボタン」のフィ二種攻撃が行えます。ここまで行うことで乗りが成功となり、モンスターがダウンします。

乗りの最中にモンスターが暴れてしまうことがありますが、暴れている間は「R2」の耐えるボタンを押し続けましょう。時期にモンスターが落ち着きます。

乗りの最中に振り落とされてしまうこともありますが、スリンガーを使用すると再開できるためオススメです。

マルチプレイの時はどうすれば良いの?

モンハンワールドのマルチプレイの時の「乗り」は、手が空いているプレイヤーが攻撃することです。

「乗り」の最中に手の空いているプレイヤーは、武器を研ぐことや攻撃することがオススメです。

しかし、閃光弾や閃光羽虫を使用すると「乗り」が解除されてしまうため控える必要があります。また、罠も同様に「乗り」が解除されてしまうため、近くに置いてしまわないように注意が必要です。

→全種類の武器の特徴や攻略情報