ダイブ(緊急回避)の方法やポイント【モンハンワールド攻略】

このカテゴリの新着記事
ランキングTOP10

この記事では、「モンスターハンターワールド」通称MHW/モンハンワールドの「ダイブ」(緊急回避)の方法やポイントについてお届けしています。

モンハンワールドには、「緊急回避」や「ダイブ」と呼ばれる回避行為があります。

通常の回避のタイミングは分かっていも「どのタイミングで緊急回避をするの?」や「ダイブってどうやるの?」と疑問に思う方もいると思います。

今回は、モンハンワールドのダイブ(緊急回避)の方法やポイントについてお届けしています。

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)の方法やポイント

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)の方法やポイントについて詳しくお届けしていきます。

ダイブ(緊急回避)とは

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)とは、無敵時間の長い回避方法です。

通常の回避に比べて動作が長い「ダイブ」ですが無敵時間も長くなる回避方法で、「ダイブ」や「緊急回避」と呼ばれています。

通常の回避は前転をしている時間のみ無敵効果を得ることができますが、緊急回避はダイブしている間を継続して無敵時間となります。

ダイブ(緊急回避)の方法

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)の方法は、戦闘中の納刀中に行います。

ダイブ(緊急回避)の方法はこちらになります。

  1. 大型モンスターと戦闘中で武器を納刀している状態にする
  2. モンスターに背を向ける
  3. 走りながらXボタンを押す

大型モンスターに背を向けて走り出すと、通常よりも激しいダッシュになります。この状態になると発動条件が満たされているため、そのまま「Xボタン」を押しましょう。

ダッシュの方法

モンハンワールドのダッシュの方法は、「L3+R1長押し」です。

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)を使うポイント

モンハンワールドのダイブ(緊急回避)を使うポイントは、大ぶりな技の回避です。

ダイブ(緊急回避)は硬直時間が発生してしまうため、連続攻撃の回避には向きません。時間のかかる大ぶりな技の回避を行うときに使用しましょう。

スキルの「耳栓」を使用していない場合にも有効な回避方法です。大ぶりな攻撃はばメージ威力が高い傾向にあるため、上手に使いこなして回避を行いましょう。

→大型モンスター「アンジャナフ」の攻略情報